身体に合った良い椅子を使う

自宅でパソコンに向かう時間も長い私ですが、この際に使う「椅子」にこだわるようにしてから、ずいぶん腰の感覚や、姿勢など良くなったように思います。通販で買ったオフィスチェアを重宝しています。

以前は、なんとなくダイニングチェア&ダイニングテーブルでPC仕事をしてしまったりしていましたが、それだと姿勢もおかしくなるし、単純にクッション性がなくて痛かったりもします。けれど自宅ゆえか気分的にはリラックスしているので、何となく心地いいように錯覚してしまうんですね。

まだ1年ぐらいですが、ランバーサポートのついた肘掛け付き椅子を使用して仕事するようになり、とくに背筋が伸びて姿勢が良くなる効果を感じていますね。良い姿勢でいる時間が長いと、たとえば外出先の椅子など違う場所で座っても、自然に姿勢が保てるのを感じますね。くせがつくんです。

一方でヘンな姿勢でばかり仕事をしていれば、やっぱりそういった悪い姿勢のクセがついてしまうので、よろしくないでしょうね。子供の頃などと異なり「姿勢が悪い」とかはなかなか誰も指摘してくれないので、椅子などに関しても自分で意識して、キレイな姿に保ちたいものです。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ